健康の匙加減。

野菜を食べやさい

先月健康診断に行ったわけですが結果が届きました。

幸い再検査は必要ない程度だったものの「脂質と血圧高めっすね」とのこと。血管気をつけねば。魚喰わねば。ひとまず豆乳飲んでる。

この健康診断の結果が出ないと新しい仕事に就けないって事情があり今週はまだかまだかと待っておりました。ようやく次へ進める。

パンケーキ食べました。

「ふわふわの分厚いやつ」を一回食べてみたかったのですが中々機会がなく何年も経ちましたがようやく食べれた。

フワッとした食感が美味しかったです。機会があればパンケーキ作りに挑戦してみたいけれど。

木のスプーン買いました。フライパンで調理する時に金属スプーンでガチャガチャやるのはまずいので。

最近の進化としましては、フライパンで調理後きちんと皿(ボウル)に移すようになりました。「フライパンを皿にすれば洗い物少なくなるぜ」と思っていたものの、新品のフライパンはこびりつきも無く滑るように食材が動くので移し替えるのも楽しい。

オリンピックが始まりますね。

たべるひ。

暑いので、[除湿]のボタン、ピコリとな。

6日(火)、ファミレスの朝食バイキングに行きました。

おかずのメニューが徐々に少なくなり、パン・米・ジャガイモの比率が増え「炭水化物のバイキング」になっている気がする。

炭水化物少なめお惣菜中心にいただきたいのだが仕方なし。バイキングがあるだけ嬉しい。鯖の味噌煮美味しい。

7日(水)、献血に行きました。

採血中のテレビではバットマンやっていました。最初から見たかったわい。

献血後はアイスもらえた。天気が良ければあっちこっちに寄れるのだけれど雨。さっさと帰ってきた。

8日(木)、もつ煮込む。

大根、こんにゃく、豆腐、もつは下処理が少し手間ですがラジオ聴きながらじっくり味噌で煮込みました。

買ったばかりのフライパンは焦付きにくいので煮込みにもよく、くたくた染み付いた具材は美味しかった。

生活必需。

洗剤とかゴミ袋を買いました。

消耗品は気付くと無くなっている。清潔・生きる為の代物が部屋にたくさんある。

ペン買いました。

ボールペンはブルーブラックとか深めの色を好み万年筆も使っていたので「黒のボールペン」は意外と部屋になくて書類に記入する時に少し困りみ。そんな訳で購入したのは鮮やかで耐水性抜群な大好きサラサ。

あと4コマ漫画用に紙用マッキーも買った。

長年ブログで4コマ漫画を描いているのですが、先日3900回となりました。

今春から2コマ漫画になったものの本日で3909回。あと3ヶ月程で4000回予定。うーむ頑張ってその辺まで行きたい。

依頼あり、部屋改装のお手伝い。自前のドリル引っ張り出しました。

久々にホームセンター行って楽しかったです。最近は工作室設けられているお店も多く手ぶらでも加工できて便利。

紅茶いただきました。市民税お支払いしました。

なるだけ黒に。

先日「フライパンが限界だ‼︎」と伝えていましたが新しいの買いました。

某激安の殿堂にて物色。鉄フライパンに憧れはあったけれどメンテナンスが苦手なので結局焦げにくい加工のを選ぶ。何が凄いかわからないけれどダイヤモンドコーティング。

カレーも煮込むし餃子も焼くので広くて高さがある28cm。ちと重いが大事に使おう。

カレー作った。ルウはお腹に残る感じがしてスパイスと具材のみでやっているけれど豆乳とかトマト入れてるので色が濃くなりにくい。濃厚な色味が出せますように。


接種券が届いた。

ワクチンに関して特に拘りや考えはなく、「機会があれば打ってもらおうかしら」程度。

街中で「今打てますよ」と言われたら打つし、接種が条件の旅行や面会があれば打つ。積極的に予約や行動はたぶんしない。そのぐらいの考え。


奈良の墨屋「錦光園(きんこうえん)」さんで、墨文化を広める「奈良墨の案内役」を行うためクラウドファンディングを開催中。※7月25日迄

https://readyfor.jp/projects/64365

今年1月に奈良県へ「墨と筆を知りたい」と計画を立てた際、快く受け入れてくださった中の一件さん。墨の歴史から丁寧に教えてくださいました。その節は。

制作に墨を使っている関係で様々な墨屋さんとお会いできましたが、やはりどこも後継者や使用者不足を挙げております。伝統的な技法を守りながらも工夫、実験、挑戦をしている相当面白い業界。非力ながら応援したいもの。

「墨の良さ、使う理由」ってたくさんあるんですけれど、一つ目は作品が数百年保つ耐久性。二つ目は濃淡で表情が変わる。三つ目は手作りゆえ墨を作った人の顔が見える。四つ目は意外とコストパフォーマンスが良い。

制作活動のお休み中で墨を使う機会は減っていますが、今は頭で考えながら、また色々な墨を使っての実験ができるよう。

雨と塵とて。

アパートの前は木や草が生い茂っているんですけど、その中でひとつしかない花がこちらに向かって咲いておりました。


紙。

外でチリ紙交換の車が走ってました。交換したい雑紙はあっても音が聞こえた瞬間に動かないと間に合わないもの。石焼き芋も買えた試しがない。走って追いかける程欲しいかと言われれば微妙な話。

ちょうど月曜日が紙ごみ回収だったので溜まってた紙もダンボールも捨てました。しかしながら街中はチラシのポスティングが多く、黙っていても紙が増える。


先週、ドラマ「アンナチュラル」を一気見。

石原さとみ主演の「不自然死究明研究所」話で、第一話はMARS(コロナウイルス)が発生。現代や先日見たドラマMIU404にもリンクしていて中々面白かったです。コミカルな場面がありながらも全てがハッピーエンドでもなく倫理的な課題が残る「なんかスッキリしないドラマ」は大好物ですね、はい。

2018年1〜3月期の放送だったらしい。主題歌の米津玄師「lemon」はあちこちで聴いていたけれど、その頃はアパートの水道管凍ったりフランス行ったりしてて見る余裕が無かったな。リアルタイムの流行と自身の娯楽を楽しめる状態がリンクするのは幸せだけれど、それって稀。

今期は気持ちの余裕があって3本ドラマが見れました。「コントが始まる」「生きるとか死ぬとか父親とか」「あの時キスをしていれば」。料理しながらスマホで見るのが丁度よく。


※写真はフライパンです

まあ気付いてましたがフライパンのコーティングが限界です。簡単な炒め物や煮物だと大丈夫ですけれど餃子は駄目。皮がこびりついて「ひき肉と焦げた皮を和えた何か」になりました。

既に遅いけれどフッ素加工が剥がれた状態で使うのは健康に良くないらしいし買い替えだな。たしか3年前にいただいたフライパン。お疲れ様。よく活躍したよ。

わりときちんと自炊生活していると1000円〜2000円ぐらいの日用品を買い換える機会が多々。高額な家電の購入だとお財布事情と調査好きが重なって買うまでに凄く消耗するのですが、この価格帯だと選ぶのが楽しい。無駄にあっちこっちへ見に行きたくなる。