健康を捧げよ。

色々面倒でカレンダーは手書きになりました。

愚痴愚痴は少しだけ白く残ってすぐ消えた。雨雲むこうにはもう師走待っている。(最近、夜空ノムコウをよく聴いている)

仕事用の靴を買いました。機敏に動けるよう軽い靴にした。

足のサイズ、もう0.5cm短くてもよいが幅が合わくなる平べったい足のよう。合わない靴を履いていると冷えも重なって脚がつる。今度きちんと計測してもらおう。

今週は頬から顎あたりが痛く大きく口を開けれず。

「それは顎関節症じゃない?」と言われ、痛みが続けば病院も視野に入れていたが、顔マッサージや寝る姿勢を変えたら徐々に収まってきた。ストレスも影響するそうなので気をつけないと。

先週はお腹壊したし今週はアゴが痛えだの冷えが深刻だの、「まあ岡部は丈夫だからな」といった根拠のない絶対的なモノが揺らいでいる。

以前よりも自炊は増え、野菜や魚を積極的に摂取し、毎日1万歩近く歩き、4時起床23時就寝の「理想的な生活」を手に入れたものの老いには勝てぬらしい。まさか食事不定時&昼夜逆転生活の方が健康だった可能性はあるのだろうか。

そんなわけで胃薬や歯痛的な薬を常備する事も視野に入れています。

それでは皆様、ご自愛ください。健康を捧げよ。(最近、進撃の巨人を読んだ)


そういえば2月頃に描いた墨画「浮標」の制作動画がスマホに残っており、勿体ないからYouTubeに上げました。

先日、生活。

先日近所のスーパーが会計のみ機械の半自動レジになり、小銭の会計やキャッシュレス決済が簡単で手持ちの小銭が減りました。

本日は勤労感謝の日であり休日。最近よく聞く曲はBUCK-TICKの形而上流星。そんな岡部。

先日「白い墨」を手に入れました。鈴鹿墨進誠堂さんの新作「卯の花」。

中々真っ白。

滲む紙に書いた後、墨で色を入れてみた。

混ぜてみた。作品に真っ黒はあまり使わないので混ぜると更に柔らかい印象になるかなーと。

先日救命講習を受けました。心臓マッサージとかAEDの使い方とか。

遭遇しないのが一番ですが、何かあった時に動けるようにしたい。

先日お腹壊しました。見立てでは食物繊維の食べ過ぎ。果物の皮も食べ過ぎると毒。

久々の食事会だったのにお腹不調で焼魚定食が満足に食べれず。悔い改める。

普段から最後のブレーキが効かない感じがします。食事に関しても「これ以上は危険」な場面で一歩出てしまう。これって治せないもんでしょうか。

相変わらず休日は1時間ほどかけて野菜を微塵切り。

肉と一緒に煮込めばキーマカレー、麺と炒めれば焼きそば、米と炊けば混ぜご飯。かさばる野菜も刻めば省スペースだし冷凍もできる。我ながら中々良い調理法と思っている。ベジタブルミックスぐらいの大きさにできれば更にレパートリーが増えるが調整が難しいし機械は増やしたくないので今のままがいい。

既におっさんなので「おっさん」を描こうと思ったが、見れば見るほど可愛らしく。

小豆ミルクティー。

かつて、勝手、買って。

キャプチャーボードと言う代物を買いまして。

端的に言うと「カメラやゲームの映像をパソコンに映せる部品」らしい。ゲーム実況とか高画質な動画配信には必須とかなんとか。

一眼レフやビデオカメラは持っておらずゲームもほとんどしないので必要性を感じていなかったのですが、使う用事ができたので1000円以下の激安品を購入。正直音質や画質はそれなりだけれど最低限の事はできるからOKよ、ありがとうです。


休日、用事ついでに昔住んでいた地域に。目的は唐揚げ。

あそこのレバーの甘辛揚げは美味しい。店員さんも感じがいい。「近所だったら通うのに」と思ったが、この店に初めて行ったのは引越し直前だった事を思い出した。人って勝手。

歩けば2時間コースでも自転車だとあっという間。また行く。


「コロナ禍だから」でまとまっていた話が通用しなくなってきた。感染者が減るのは素晴らしいけれど、あの生活の中にも良い事はあった。

最近感じるのはこれ。路上で痰吐く人や大声で話す人が減って良かったんだけどな。ワガママのリバウンドを感じる。

「静かな活気」って作れると思うが。まー私も色々な面で勝手なんだけれど。


14日(日)、福島に行ってきました。仕事です。

今回は行って数時間いて戻るだけ。できる事なら土産でもと思ったものの買い物はおろか風景写真すら無い。またの機会に。


最近の朝食は「休日に仕込んだ野菜たっぷり健康カレー」なんですが、昼食や夕食は菓子パン。

「そんなんばっか食って」と心配されました。自覚もしている。安価で満足感を求め過ぎている。もうちょっと時間と金の余裕がほしい。

近況。

Stay 血流

なんか血の流れが滞っている感じです。冷えと締め付けるような服で血管が縮んでいる印象。

ゆったりめの靴下にしたり、温かい食事を心掛けたい。


The

「ここの餅が美味しいのよ‼︎」と差し入れでいただいた餅が最高に美味しく、休日に行って食べた。

「美味しい食べ物」はネットよりも人づてで知る事が多い。有難いし私も広めたり開拓したい。


How to 生活

休日とはいえ半日ぐらいは洗濯や食事の仕込み等、「ある意味、仕事の準備」で消化します。睡眠も仕事の準備である。

定番のカレーは今回も作った。これがあれば2〜3日朝食には困りません。あと「最近玉子を食べてない」と気付き、味玉を作りました。隠し味に蜂蜜を入れたら衝撃でした。美味しくて。

7日(日)夕方、1000円カットで髪を切ってもらいました。前髪が分けられるぐらいの長さの方が楽ですが全体的にもっさりしてしまうし、どうせ伸びるからと短くしてもらいました。

前も言ったかもしれませんが、テキパキ家事をこなすと充実感があるけれど「時間に追われる感、仕事をしてる感」があるので「何もしない時間」をきちんと作りたいです。


To do 実験

「明確に作りたいもの」が無い時は実験しています。

時間がかかる作品は元々苦手だしコツコツ作れる状況でもないので「とりあえずやれる」実験は大好き。とはいえ「良ければ作品にもなれる」って方法でやってるので一石二鳥でもある。

今回は墨と真鍮の粉を混ぜました。中々の雰囲気。


With

雨の自転車通勤は億劫で。雨具を着てしまえば覚悟できるけれど、着いた後の乾燥が面倒面倒。

どう過ごそうかと頭痛。そんなことで明日から仕事。

位置の確認。

文化の日です。

ここ数年、年間カレンダーを作っているんですが、来年分のカレンダーが出来上がりました。

下記のホームページからダウンロードして各自印刷していただければと。家にプリンターが無くても色々やればコンビニでも印刷できると思われます。

▷岡部工房ホームページ

「休業中だから」と甘えて作らない事もできたのですが、パソコンを触りたくなりまして。さすが天邪鬼です。

イラストは寅年だから一休さんの「屏風から寅を出せ」とか寅さん(男はつらいよ)みたいなのも思い付きましたが頭で纏まらなかったので、今回は私の近況報告も兼ねた簡単なイラストにさせていただきました。

「毎日試行錯誤してるよ」、「少々お待ち下さい」、「最近料理はしています」など、思い付きでも様々な意味が読めます。

今気付きましたが試行錯誤の英訳は「トライアル&エラー」。意図せず寅にかかってました。その辺の言葉のチョイスはまだ衰えてないようです。

ちなみに使用した書体(フォント)はくっきり見やすいSonny Gothic。毎日使うものだから見栄えは勿論大事だけれど実用性は最優先。

シンプルに暦だけあればいい方向けにイラスト無しバージョンも作りました。よろしければ。

▷岡部工房ホームページ


2月の個展で展示した作品、掛軸にしてもらいました。告知していませんでしたが先月イベントで展示されていたそうです。

題名は「浮標」。海に浮いている目印ですね。

手に入れたばかりの筆で描いたのと私の技術の無さで墨の落ちる量が安定しなかったのですが、それが「揺らぎ」や「水紋」にも見え中々お気に入りです。

「軸にしてー」とお願いしてから半年近く、ようやく軸になり展示も終え「さて引き取って、売るか譲るか」と思っていたら、某所へ預ける事になりました。ちなみに私は掛軸になった状態をまだ見ていない。

でも、この作品に関しては良いのだ。漂いながらも位置は動かない目印を頼りに海原を渡る画なのだから。