かつて、勝手、買って。

キャプチャーボードと言う代物を買いまして。

端的に言うと「カメラやゲームの映像をパソコンに映せる部品」らしい。ゲーム実況とか高画質な動画配信には必須とかなんとか。

一眼レフやビデオカメラは持っておらずゲームもほとんどしないので必要性を感じていなかったのですが、使う用事ができたので1000円以下の激安品を購入。正直音質や画質はそれなりだけれど最低限の事はできるからOKよ、ありがとうです。


休日、用事ついでに昔住んでいた地域に。目的は唐揚げ。

あそこのレバーの甘辛揚げは美味しい。店員さんも感じがいい。「近所だったら通うのに」と思ったが、この店に初めて行ったのは引越し直前だった事を思い出した。人って勝手。

歩けば2時間コースでも自転車だとあっという間。また行く。


「コロナ禍だから」でまとまっていた話が通用しなくなってきた。感染者が減るのは素晴らしいけれど、あの生活の中にも良い事はあった。

最近感じるのはこれ。路上で痰吐く人や大声で話す人が減って良かったんだけどな。ワガママのリバウンドを感じる。

「静かな活気」って作れると思うが。まー私も色々な面で勝手なんだけれど。


14日(日)、福島に行ってきました。仕事です。

今回は行って数時間いて戻るだけ。できる事なら土産でもと思ったものの買い物はおろか風景写真すら無い。またの機会に。


最近の朝食は「休日に仕込んだ野菜たっぷり健康カレー」なんですが、昼食や夕食は菓子パン。

「そんなんばっか食って」と心配されました。自覚もしている。安価で満足感を求め過ぎている。もうちょっと時間と金の余裕がほしい。