位置の確認。

文化の日です。

ここ数年、年間カレンダーを作っているんですが、来年分のカレンダーが出来上がりました。

下記のホームページからダウンロードして各自印刷していただければと。家にプリンターが無くても色々やればコンビニでも印刷できると思われます。

▷岡部工房ホームページ

「休業中だから」と甘えて作らない事もできたのですが、パソコンを触りたくなりまして。さすが天邪鬼です。

イラストは寅年だから一休さんの「屏風から寅を出せ」とか寅さん(男はつらいよ)みたいなのも思い付きましたが頭で纏まらなかったので、今回は私の近況報告も兼ねた簡単なイラストにさせていただきました。

「毎日試行錯誤してるよ」、「少々お待ち下さい」、「最近料理はしています」など、思い付きでも様々な意味が読めます。

今気付きましたが試行錯誤の英訳は「トライアル&エラー」。意図せず寅にかかってました。その辺の言葉のチョイスはまだ衰えてないようです。

ちなみに使用した書体(フォント)はくっきり見やすいSonny Gothic。毎日使うものだから見栄えは勿論大事だけれど実用性は最優先。

シンプルに暦だけあればいい方向けにイラスト無しバージョンも作りました。よろしければ。

▷岡部工房ホームページ


2月の個展で展示した作品、掛軸にしてもらいました。告知していませんでしたが先月イベントで展示されていたそうです。

題名は「浮標」。海に浮いている目印ですね。

手に入れたばかりの筆で描いたのと私の技術の無さで墨の落ちる量が安定しなかったのですが、それが「揺らぎ」や「水紋」にも見え中々お気に入りです。

「軸にしてー」とお願いしてから半年近く、ようやく軸になり展示も終え「さて引き取って、売るか譲るか」と思っていたら、某所へ預ける事になりました。ちなみに私は掛軸になった状態をまだ見ていない。

でも、この作品に関しては良いのだ。漂いながらも位置は動かない目印を頼りに海原を渡る画なのだから。