その調味料の気配。

ラジオの気象予報で「今年30度以上になる事はもうありません」という言葉を聴いて秋を思ふ。

好きな深夜ラジオや昼間のTBSラジオを聴く機会は減ったけれど、休日に洗濯しながらピックアップして聴いている。


メモや落書きのためクリップボードを買いました。

文房具は「なんでもいいや」となれば100円ショップで買うし、そもそもクリップボードは持っているのですが、A5サイズは少し珍しく、ルーズリーフに合わせて横向き(左側)を閉じるタイプは更に珍しいので、今回は文房具店で事務用品感溢れる代物にしました。約350円。


スーパーに「本日グミ(93)の日」と大きく書いてありまして購入しました。


仕事の日は自分で作ったおにぎりorコンビニパン。栄養的にも良くないので何かないかと考えたり。

とはいえ毎日お弁当作る気力も毎回お弁当買う財布もなく、YouTubeで調理系の動画を見ながら眠るこの頃。

先日はなんか汁物を食べたくて久々に半田屋(食堂)行って豚汁食べました。安くて具沢山で良き。うん、自分で作りたい。


「理由は無いが、家に置かない調味料がある」

変な日本語はさておき、家族暮らしでは当たり前でも一人暮らしだと常備しない調味料というのはけっこうある。

我が家はマヨネーズがそれで、好きだしあれば使うけれど「わざわざ買う必要もない」と滅多に買わない。10年以上一人暮らしだけれど買ったのは指で数えられるほど。

しかしながら「ツナマヨおにぎり食べたい」となって購入。普通に美味しいし普通に使う。


久々にパソコンで作業しました。制作ではなくエクセル使った事務的なもの。

一般企業の事務員さんなら日常で一瞬で作れるデータも、場所と年代が変われば宇宙人との戦いのような国難になる。それが社会といふ面白さ。

広告絵画制作とは全く違う業界に就職したわけであるけれど、どこかで何かは繋がっていて、それはそれで面白く。

覚えるのが苦手、環境を変えるのも億劫。だから渡り鳥にはなれないけれど、様々な場所や職種に居座ったから覚えたやり方も作った関係もあるので、なんとか、何らかに活かそうと考えてはいる。