果椀。

100円ショップでプラスチックのお椀買いました。

陶器は重く置き場所に困る。高い所に置くのはご時世的にもよろしくないので今はほとんど使っていません。プラスチックなら吊り下げてもおけるし電子レンジOKなのも増えているので。


実家から果物や枝豆等いただきました。

果物や野菜は好きだけれど一人で食べるには少し多くて割高だったりする。茹でたり土落としたりの手間が多い食材も「あ、結構です」となる。そんなわけで、ある程度調理した状態でいただけるのは有り難き幸せ。


最近「計画的な調理」ができないので調味料が減らない。麺つゆを買ったものの蕎麦や炊き込みご飯でしか使えないので中々減らず。醤油やみりんは冷蔵庫でデカい図体で鎮座している。

そんな最中、青椒肉絲が食べたかったのでオイスターソースを買ったものの麺つゆの消費を優先するため結局ザル中華にした。いつ使えるオイスター。


昨日は「少々の疲れあり、特別な用事なし」となり、一日中寝ていました。久々。

ただ寝過ぎると体内時計のバランスが崩れて大変なので程々にしたい。


職場で鉛筆を使う機会が多いです。

個人的には書き心地がいいボールペンや保存に適し個性が出る筆墨を好んできましたが、「消せる」といふ特性を持った鉛筆はいまだ需要があるようです。

まあ鉛筆を削るのは好きなのでいいけれどHB等の薄い鉛筆は好まず、個人用では4B以上を使ってゆきたい。